ブライダルシェービングすると肌荒れ、じんましんが出る人がいる?

脱毛サロンや医療脱毛でムダ毛のお手入れをするのが当たり前になっている今日この頃、カミソリなどで自己処理するのが肌によくないという話も一般に広まっています。

 

特に、もともと肌が荒れやすい人にとって、一時的にでもシェービングをするのは気が引けると心配の種なのではないでしょうか。

 

ここでは、ブライダルシェービングによって起こる肌荒れやじんましんなどがあるのかどうかについてお話します。

 

肌質にあわせたシェービング

 

ブライダルシェービングは、一生に一度しかない晴れの日のために美しくなるためのケアです。そんなに大切な日のお手入れですから、一人一人に合わせたケアを行ってくれるブライダルエステがほとんど。

 

シェービングも、肌質によって前後に用いるフォームや化粧品を変えたり、シェービングに使う器具も選ばれています。

 

例えばシェービングの器具については、カミソリで行うレザーシェービングの他、除毛器具で行うソフトシェービングという選択肢もあります。

 

エステによってどのようなシェービングを行っているかが異なるため、あらかじめチェックしておくようにしましょう。

 

デリケートな肌質にはテスト体験も

 

デリケートな肌タイプの方には、お試しでシェービングを体験できるところもあります。カウンセリングのときなどに敏感肌であることを相談しておけば、シェービングしても大丈夫かどうかを事前に調べてもらえます。

 

また、肌質に合ったシェービング法が選ばれるのは基本ですから、そのようなチェックをしてもらえないエステは選ばないようにしておくことをおすすめします。

 

エステで使用されている化粧品や美容器具は、市販されている商品を上回る効果がある場合が多いので、シェービングの際にも施術前より素肌がきれいになったという体験者が多いのが特徴です。オーガニックの化粧品を使っているブライダルエステなども、チェックしてみるといいかもしれません。